【11月10日(土)深夜0時放送】
江戸前の老舗「柳寿司」三代目を目指し修業中の柳葉旬(須賀健太)は、2貫とも身表に握ったアナゴを父・鱒之介(渡辺裕之)から「食うに値しねえ」と言われてしまう。昔食べたアナゴを探してやってきた照井(大浦龍宇一)の話を聞いた平政(赤塚真人)は、そのアナゴの再現を旬にやらせてはと提案する。旬は中居の翔子(田辺桃子)に試作品の味見を頼むのだが…。

http://www.bs-tvtokyo.co.jp/official/edomaenoshun/

関連記事