女優ファン・ジョンウム、出産後の初演技に「ラブコメだから変わった点はない」

記事のURLはこちら→ http://www.wowkorea.jp/news/enter/2018/0523/10213254.html

「フンナムジョンウム」ファン・ジョンウム(33)が結婚と出産後、変化した点について考えを述べた。

 女優ファン・ジョンウムは23日午後、ソウル・木洞SBS13階ホールにておこなわれた水木ドラマ「フンナムジョンウム」の制作発表会で「別の世界を経験したから、(演技で)変化した点があるかもしれない」と口を開いた。

 続けて「だが、今回のドラマはロマンチックコメディだから、少し違いそうだ。むしろいままでのファン・ジョンウムの姿がより多いのではと思う」と付け加えた。

 これを前にファン・ジョンウムは「フンナムジョンウム」を選択した理由に関して「もともとは悲しい作品をしたかった。でもチェックするため、台本を読んでみると、最初は“うわ”と思ったし、2度目も“これは出演しなきゃ”と思った。3度目に読んだときに代表に“わたしはこの作品に出る”と話していた」と説明した。

タグ一覧

関連記事