▶▶ムビコレのチャンネル登録はこちら▶▶http://goo.gl/ruQ5N7

日本人監督としては初めてのポルトガルとの合作映画となる本作は、ポルトガルの巨匠、故・マノエル・ド・オリヴェイラ監督のスタッフが集結。柄本佑、アナ・モレイラ(『熱波』)、中野裕太が18世紀ポルトガルと21世紀日本を舞台に1人2役を演じ、時代も国境も超える愛憎の記憶を描き出す。

美しい映像で紡がれる物語と、ポルトガルの魂”サウダージ”(郷愁)を感じさせるファドの音色が余韻を残す予告編担っている。

11月10日公開

タグ一覧

関連記事